1年生 体験学習「視覚障がい理解講座」

  

 1月23日(火)、岐阜県立岐阜盲学校の2名の先生を講師に招き、視覚障がいを理解するための講座を行いました。全盲の方の話を聞き、視覚障がいをもつ人の生活や職業について学びました。その後、アイマスクをしての歩行と手引体験をしました。視覚に障がいのある方への支援や、障がいがあってもできることなど、視覚障がいに対する理解を深めるとともに、支え合って生きていくことの大切さについて、真摯に受け止めることができました。