中部学院大学、大学施設見学

 

 

 10月24日(火)、1年生週5日コース「体験学習」の授業の一環として、中部学院大学へ施設見学に行きました。ドッグセラピーや介護福祉について模擬授業を受け、犬と触れ合い、車椅子の介助を体験することが出来ました。また、本校の卒業生、幼児教育学科1年白木君から自身の進路選択や現在の大学生活について話を聞くことができました。ほとんどの生徒が初めて大学を見学し、充実した専門的な学習環境に驚いた様子で、大学の雰囲気を感じることができました。